ライフハック

評価0でも売れます。魅力的なプロフィールとは【メルカリ】

メルカリを始めたものの、売れないと悩んでいませんか。特に始めたばかりの頃は「評価」が0のため、「この人から買って大丈夫かな?」と思われ、売れません。

2018年にメルカリを始め、300以上取引をしました。最初の1つを売り切ると、他の商品も売れて楽しくなります。10個売れるとコツも掴めてメルカリユーザーになっていきます。

逆に、実践して売れなければ、辞めてしまっても構いません。リサイクルショップで手放すという手もあります。

こんな人に読んでほしい

・メルカリを始めたのにまったく売れない

・売れないので面白みがなくやめようと思っている

・アプリをインストールして、何から始めていいかわからない

なぜ、プロフィールが大事なの?

理由は取引が成立した際に双方が評価することによって取引数(実績)になるため、どうしても取引数が少ない人(実績が少ない人)からは買われにくくなるという構図があります.

評価は売れてからでないと付きません。初心者は評価以外の信頼要素を高める事が大切です。

実は写真の撮り方、商品説明を充実させる以前に販売者の自己紹介であるプロフィールの完成度を高めます。

対面販売ではなく、画面越しでの対応になるので、買い手に売り手がどのような人かわかった方が安心できる取引につながりますよね。

以下に参考例がありますので、一緒に作ってみてくださいね。
始めたての人ほど作り込んだプロフィールが大切になってきます。

ステップ1 ニックネームを決める

メルカリを開いて、マイページをタップすると一番上にアイコンが出てきます。こちらをタップすると「プロフィールを編集する」とありますのでタップして編集しましょう。

ニックネーム、自己紹介のページに切り替わったでしょうか。

まずはニックネームを決めます。実名制ではないので好きな名前で良いと思います。具体例として

・実名をもじった名前

・あだ名

・子どものあだ名+ママ、パパ

・住んでいる県、ゆかりの土地

などが挙げられます。あとから変更もできます。メルカリユーザーを観察してこの人から買いたい!と思った名前を参考に考えるのも良いでしょう。


また、何人か観察すると「ユーザー名@◯◯」という表記の方に出会う可能性があります。@から先に自分の売れるポイントを入れてみましょう。

@断捨離中、@コメント歓迎などみかけた事はありませんか。

プロフィールを見ずともどんな人物かわかるようにかかれている人もいますね。

注意点として@初心者はあまり意味がありません。

評価がない時点で初心者ですので、初心者以外のポイントをみつけ、売れたら誠心誠意こめて堂々と対応しましょう。

ステップ2 画像を決める

結論を申し上げますと何かにフォーカスした写真がおすすめです。画像アイコンをタップして決めていきましょう。例えば飼っているペットのアップ、植物の鉢植、空の写真など。

個人情報、具体的な場所、地名が映らないように気をつけてくださいね。

ご自身の顔写真である必要はありませんが、キャラクターの画像や芸能人の画像は著作権があるので使用できません。

ステップ3 プロフィール文を書く

おそらく「何を書いたらいいの?」とつまづくポイントではないでしょうか。金銭が絡む取引をしますので詳細に記入するのは当たり前といっても過言ではありません。筆者は取引数が多いユーザーのプロフィール文を研究、参考にして作成しました。すると、大体のユーザーで

・あいさつ文

・対応できる時間

・出品ジャンル

・コメント対応について

メルカリガイドラインに沿った取引を心がける旨

・喫煙者、ペットの有無

これらをまとめ、下記に具体例を記載します。

・ご覧いただきありがとうございます。トラブルを避けるためにも読んでいただけると幸いです。

・平日○時~○時は対応できます/できません。(お盆休み、年末年始など)

・趣味が○○なので使わなくなった物を出品しています。

・コメント後○時間以内に返信を心がけます。(1日(24時間)は待つ方が多いので24時間が目安でしょうか)

・専用出品のお願いに応じられない旨、購入後のキャンセルに応じられない旨

用語解説:専用出品
取り置きを指します。画像やタイトルに「◯◯様専用」「専用ページ」など記載があり、「◯◯さんが取り置きしているので他の人は買わないでください」というメッセージです。
メルカリでは先に購入した方と取引することがルールですので、トラブルを避けるためにも応じない事がベターでしょう。

・喫煙者の有無:タバコの匂いを気にされる方がいます。

ペットの有無:アレルギーを気にされる方がいます。

2〜3品売ってみる

プロフィールまで書けたところで次は出品です。売ろうと思っている不用品の相場を検索して、実際に売れた金額よりも少し安めに出品します。初心者は評価をつける目的もありますので、割り切った気持ちも大切です。相場の確認方法は、

・検索ボックスに売りたいモノの名前を入れる→検索→絞り込み→売り切れ

売り切れ商品が一覧ででてきますよ。売りたいのに売り切れを検索するの?と思いますが、これから売ろうとしているモノがいくらで売れたかがわかりますので、この金額よりも少し安くするだけで売れる確率が上がりますね。

2〜3品売ってみる理由はリストが表示されるからです。1つしか表示されないよりも、2・3品あった方が他にどんなものを出品しているかみてもらえます。

まとめ:プロフィールを作り込み売れるようにしよう!

・初心者こそプロフィールが重要
・カンタン!3ステップで設定できる
・2〜3品まとめて出品すると売れやすい

非対面販売においてプロフィール作成は重要です。

商品の価格だけではなく、人柄から購入したいと思える方が売上には繋がりますよね。

筆者のように取引数が多い方から「なぜこの人はこんなに売れているのだろう」と疑問を持ち、研究していました。人柄で売れるようになりましょう。

https://www.mercari.com/jp/

  • この記事を書いた人

飯田まりか

千葉県出身の薬剤師・webライター ブログ、各種執筆を行っています 文章を勉強中 離島と神社がすき

-ライフハック
-,